Loading

最新情報

まさか、まだ…?今からでも日焼け止め間に合う??

紫外線から身を守る

質問です、日焼け止めはきちんとしていますか?

 

唐突な質問すみません。

今、バッチリしていますって頭のなかで言えなかったあなた!

なんで日焼けをするのか?日焼けのメカニズム」に目を通しておいてくださいね。

 

紫外線が強くなる季節を知っておきましょう

NG 暑い季節=日焼けをしやすい

暑くない時期も日焼けはガンガンしています。

紫外線の量と気温は必ずしも比例するわけではないことを把握しておきましょう。

国土交通省気象庁が過去の紫外線量をまとめて平均化してました。

その数値をグラフで表すとこのようになります。

月別紫外線量

これは1997〜2008年の間の統計になるので、おそらく現在はもうすこし強くなっているのではないかなと思います。

これをみると年間通して紫外線は降り注いでいますが、5~8月の間は特に紫外線量が多くなっています。

よく夏は紫外線対策しているとは聞きますが、できれば4月頃から紫外線予防をしていて欲しいところではあります。

では、今からでは遅いのでしょうか??

 

ぜんぜん遅いことはない

大丈夫です、今からでも間に合いますよ。

予防しきれなかった期間を取り戻すことは不可能ですが、将来的にシミ・シワの原因となる紫外線は減らすことができます。

できる限り紫外線が強い時間を避けたり、日中確実に日焼け止めを使用するようにしておきましょう。

紫外線の強い時間

1日の中では図のように紫外線の強い時間があります。

できるよであれば、この紫外線量が4を越えてくるような時間に外出する場合は日焼け止めを塗っておくことが望ましいです

使用する日焼け止めには【PA】【SPF】といったその日焼け止めの強さを数値化したものが書いてありますが、特徴を把握しておくことで効果的に日焼け止めをつかっていけるので、よくわからないまま使っていたという人は「日焼けのメカニズム」のページを見てみてください。

 

つたない情報ではございましたが、最後まで読んでいただきありがとうございます。

今後も日焼けに関しては取り上げていくので上のボタンからたまにチェックしてみてくださいね。

 

★5月のお得情報★

ララチッタ創立5周年!ゴージャスなイベントも開催!

関連記事

  1. 今年も残りわずか。やり残したことはありませんか?

    2016.12.23
  2. ララチッタ4周年&6月のキャンペーン

    2017.05.31
  3. 【UTOWA】自分にご褒美!夏のSpecial Price!!

    2017.05.10
  4. 長岡花火を浴衣とかわいいヘアアレンジで見たい人へ!【2016長岡花火】

    2016.07.09
  5. 日焼けの季節!紫外線の被害からお肌を守るには??

    2017.04.19
  6. 今年もやります、ハロウィンパーティー!参加者大募集!

    2017.09.18

人気コンテンツ

 

パーソナルカラー診断

 

浴衣着付け

 

成人式

 

 

recruit

 

スタッフブログ

 

ララチッタyoutube

最新情報

  1. 2018年8月のアイキャッチ
  2. july 7月
  3. オーラソーマ
広告表示に関して

llacitta.comは、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、 Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

当サイトはGoogle及びGoogleのパートナー(第三者配信事業者)の提供する広告を設置しております。その広告配信にはCookieを使用し、当サイトへの過去のアクセス情報に基づいて広告を配信します。

DoubleClick Cookie を使用することにより、GoogleやGoogleのパートナーは当サイトや他のサイトへのアクセス情報に基づいて、適切な広告を当サイト上でサイト利用者に表示できます。

サイト利用者は下記のGoogleアカウントの広告設定ページで、インタレスト ベースでの広告掲載に使用される DoubleClick Cookie を無効にできます。また aboutads.info のページにアクセスして頂き、インタレスト ベースでの広告掲載に使用される第三者配信事業者のCookieを無効にできます。

その他、Googleの広告におけるCookieの取り扱い詳細については、Googleのポリシーと規約ページをご覧ください。

PAGE TOP